2006年 09月 06日 ( 1 )

控訴状

 ブログの更新を怠けているうちに、炎天の続いた夏も終わり、空には秋の雲が現れ時折涼しい風が木の下を通り過ぎる季節なった。

 前知事退職金返還裁判の控訴をしたことは書いたが、その控訴状をアップするのを忘れていた。打ち合わせをする時間もなく、青島弁護士にお任せになってしまったのであるが、さすがに氏は以下のように、原判決の問題点をするどく衝く控訴状を書いてくれた。

 舞台は名古屋高裁金沢支部に移るのであるが、われわれの住む小矢部市は石川県に隣接していて、富山市よりも金沢市の方が近いので、通うにはむしろ便利になる。
 以下に控訴状の主要部分を載せる。

 ちなみに、冒頭に出てくる憲法92条というのは、日本国憲法第8章「地方自治」の最初に置かれた「地方公共団体の組織及び運営に関する事項は、地方自治の本旨に基いて、法律でこれを定める。」という条文である。

続きを読む
[PR]
by sumiyakist | 2006-09-06 13:10 | 知事退職金